知る人ぞ知るパワースポット「幣立神宮」

御朱印集め、パワースポット巡りを始めてからよく耳にするようになった幣立神宮。

「とりあえず、幣立神宮だけは行っとけ。」

そう言って長い階段の写真をよく見せられていました。

九州ではかなり有名なパワースポットです。

さて、噂の「幣立神宮」、場所は熊本県と宮崎県のほぼ県境、山都町の山間にあります。お隣は天孫降臨伝説で有名な高千穂町です。

つい先日、高千穂神社にお邪魔した際に目の前を通過していたのですが、正直こんな大通り沿いにあるとは思っていませんでした。

駐車場から50mくらい歩いた所に鳥居があり、ここから階段を上るとすぐ本殿があります。

そして本殿手前にもう一つ鳥居が。しっかりと「高天原」と刻まれています。

そう、ココは高天原神話発祥の地。高天原については諸説あるから、真実は「神のみぞ知るっ。」てとこでしょうか(^-^;

…Wikipediaには自称って書いてあるのが切ない(´ー`)

由緒書き。

そして、手水舎で手を清め…

幣立神宮

本殿へ。

立派な日の丸が掲げてあります。

参拝の作法は二拝二拍手一拝。

お参りを済ませた後はいつものように御朱印を書いていただくわけですが…

社務所が見当たらない!本殿右側にそれらしき建物はあるのですが、閉まってるし…(>_<)

宮司さんらしき人も御祈祷が終わると行方不明に。途方に暮れ、諦めかけていると…本殿内の左奥に御朱印を書くための道具を発見。

そこにタイミングよく階段を上ってくる宮司さん。

無事、書いていただけました!!

あきらめないで良かった!

書いていただいてる間は本殿内で待っていたのですが、外とは違う厳かな雰囲気に背筋が伸びる伸びる。場の空気を感じとったのか、暴れん坊の4歳児も隣でピシッと正座していました。

こちらの神社、「日の宮」と言われる様に天照大神の御殿があったと言い伝えられています。そして、5年に一度の例大祭五色神祭には世界各国から沢山の人が集まるそうです。

前回、そのお祭りを見に行った姉は

「言葉には言い表せないくらいカオスなお祭りだった。」

と語っておりました。(兄妹そろってパワースポット好き 笑)

次の大祭には私もここにいるんじゃないかという気がしてなりません。(怖いもの見たさで…)

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る