MRI初体験

MRI
*イメージ

実は持病がちょいと悪化しまして、
今回、MRIを受けることになりました。

この、結果次第では来年初旬に手術予定。
大した手術でもないので、「休憩」ぐらいに考えています。

そして、今日、初MRI!
予約がいっぱいで、当初の予定では2月下旬でしたが
「さすがに…」ということで、今日の空き時間に組み込んでもらえることになりました。

着いたらとりあえず「造影剤」というお薬を入れるための注射を。

まだ、管と注射器だけ繋がっている状態です。
*待ち時間が長くなるとの事で許可を得てタブレットを持ち込みました。
こちらの病院ではポケットwifiを持ち込むと院内のパソコンがストップするとの事でした。
電子機器を持ち込む際は気をつけてください。

MRIは強力な磁石を使って行うらしく検査前に全ての金属類を外します。
ちなみにヒートテックもダメなのだとか。

それから着替えをして、待つこと1時間。

私の番がやって来ました!

MRI室に移動すると、TVで見たことあるあの機械が!

上部にはフィリップスの文字。
医療機器も作ってるなんて!!
ちょっと驚きでした。

横になって、軽く縛られると
ヘッドホンを装着されます。

「音がとても大きいので。」

とのこと。

気分が悪くなった時の緊急ボタンを渡され準備が整うと、いざ「あの機械」に突入!

なんとも言えないワクワク感から思わずニヤついてしまいました。

恥ずかしい(^◇^;)

そっからはもう何がなんだか…

ガガガガッ
ゴゴゴゴッ…

確かに音が大きい!そして微妙な振動!そしてヘッドホンからはクリスマスソング。

目を閉じてたんですが、
クラブで踊ってるみたいな感覚で、
…飛びそうでした 笑

30分ほど経って、一旦機械から出ると

刺さった注射の管から「造影剤」なるものを注入。

血管の中を冷たいものが流れていくのが分かります。ちょっと気持ち悪い。

薬の注入が終わると、また「あの機械」の中へ。

「あと10分撮影しまーす。」

グォーングォーン…

今度は音が近づいたり遠くなったり。
ちょっと目を開けたら
ダウンタウンの
~笑ってはいけない病棟24時~を思い出してまたニヤニヤ( ̄∇ ̄)

「はい終わりました。」

最後の10分は本当にあっという間。
あまりにも楽しかったからもっとやって欲しかったー(о´∀`о)!!

と、MRI経験者に話したら

あんた頭おかしい。

と言われました( ̄ー ̄)

以上!

MRI初体験レポートでした。

なお、これから1週間副作用の危機にさらされるもよう。