御輿来海岸

桜満開!熊本の『景勝地』春の御輿来海岸。

熊本県宇土市。フラッと立ち寄った場所が写真家の間で超有名な景勝地だった話。

朝起きたらポカポカいい天気。

「そうだ!天草へ行こう!」

と車に乗り込んで出発!R57を天草方面へ走っていると右手に見えた看板

『景勝地 大榮稲荷神社』

ふと後ろを振り返ると山のてっぺんに赤い鳥居が!

「ご…御朱印欲しい!」

高ぶる思いを胸に矢印の差す方向へ。…道めっちゃ分かりにくいです(+_+)看板どうりに行くと住宅街を通らされることになるのですが、道案内途中でなくなってる。私は自分の方向感覚だけを頼りに上を目指しました。

そして無事到着。

上の駐車場、めっちゃ混みあってます。駐車料金は500円。私が止めたところは私有地ぽかったので、もしかしたら場所によっては無料かもしれません。

それにしても予想以上の人出。駐車場のおばちゃんに

「お花見ですか?」

と聞くと

「いや、みなさん干潟の写真をとりに来てるんだよ。」

と。なるほど、確かに皆さん高級そうなカメラを抱えてらっしゃる。

大量のおじさんに、大量の三脚。素晴らしい景色、桜も満開。快晴!!!

ついでに鶯なんかも鳴いている…ホーホケキョ。

あぁ納得。カメラ日和だ!!!

他の方にもお話を聞きましたが、どうやら日没までシャッターチャンスを待つらしい。約5時間…(;´・ω・)写真家さんの情熱すごすぎます!

そうするとこんな素敵な景色に出会えるらしい。

私、自前の中途半端なカメラを出すのがちょっと恥ずかしくなってしまいました。まぁ撮ったけどね(*´ω`)

御輿来海岸

そして、次はお目当ての大榮稲荷神社へ。

大榮稲荷神社

青い空に朱が良く映えます。こじんまりしていて可愛らしい神社です。

景色も最高!

ちなみにこの神社、平成27年1月に建立されたものらしくまだ新しいです。

京都の伏見稲荷神社を長らく信仰されてきたご当主が、

「89歳になっても健康で何不自由なく幸せな暮らしができるのは稲荷神社の神助御利益である。」

という感謝の想いと、お参りなされた方々の健康とご多幸を願って建てられたそう。優しいご当主さま…(*‘∀‘)

境内で酒盛りされていたあの元気そうなおじいちゃんかな(*´ω`)

 

そして気づく。ここ御朱印ない…社務所もない…

御朱印は残念だったけど、素晴らしい景色に出会えたし、地元熊本にこんなすごいところがあったんだと知ることができました。寄ってよかった☆

それから、ここに居合わせた写真家の方に子供と一緒の写真を撮ってもらい、わざわざ自宅まで送っていただきました。

こんな素晴らしい写真まで添えて!(転載防止のため当サイトのクレジットをいれています。)

お礼のお手紙を書きたいのですが、住所も書いてありません(紳士か!!)

Aさん本当にありがとうございました!!

 

以上。

 

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る