シェラトン沖縄

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートが楽しすぎた

シェラトン沖縄先に言っておきます。

「泊まってません。」

外来での利用なので、お部屋の設備などは分かりませんがビーチやレストランなどを利用してきました。

サンマリーナホテルの敷地内には有名な桟橋があります。私も観光に来た友達を何回も連れて行きました。

今回も桟橋をお散歩しようと思い立ち寄ったのですが、

桟橋まで辿り着かなかった(^^;;

なぜなら、そこに辿り着くまでの数々の誘惑に負けてしまったから。

シェラトンにリブランドしてからの初訪問。とりあえず正面から突入。

するとまず一つ目の誘惑
アクアリウムがある!

子供だけのサービスかもしれませんが、エサやりができます。エサをくれるかどうかはスタッフさんの判断次第、もしくは魚の空腹具合で決まる模様。

外来客でも、時間がありそうなお客さんには声をかけてくれるようです☆

シェラトン沖縄エイも泳いでます!タコは擬態していたので探してみると面白いです。

ここで30分ほど費やしました(^^;;
餌やりを終了したら、いよいよ外へ。

の前に館内をチラ見。

シェラトン沖縄吹き抜けのアトリウムラウンジ。以前、中央はチャペルでしたが、今はBARになっていました。左側はレストラン。

右手にはキッズルーム。ダーツコーナーもありました。


サンマリーナ時代にアルベルト城間さんが装飾したピアノ。ちゃんと受け継がれていました。

お土産屋さんなど。都会的でオシャレな雰囲気。

ロビーフロアはこんな感じかな。

さて、そろそろ外へ。と、思いきや出口付近にまたも何やら…。


まさかのPS4の体験機。コントローラーはフロントで無料で借りれるそうです。PCも設置されています。

幼児食いつかず。助かった…

やっと外に出ました!


そこで第2の誘惑登場。

子供の大好きな遊具!うん、楽しいよねコレ。一通り遊んだ後は日陰で砂遊びを始めたので、

「ビーチでやろう!」

と手を引っ張ってやっと海側へ。本当はビーチ通り越して桟橋まで行くつもりだったんだけど…
第3の誘惑と遭遇してしまった。

オシャレなハンモック。そして、砂遊びセット無料貸出(外来も無料)。

反射で見にくいですが様々なアクティビティが用意されています。マリンメニューも沢山ありました。(外来と宿泊客では料金が違うものもあります)

そしてここのビーチ、上を人が飛んでる。


なんじゃこの楽しそうなアトラクション!”子供の時楽しんだアレ”じゃないか!

PANZA OKINAWAが運営する”スリル満点、爽快感抜群!!”のアクティビティ、その名も「メガジップ」。高さ13mの所から時速30kmで滑走するのだとか。公式サイトにて動画も確認できますが、とっても気持ちよさそう‼

宿泊者以外も1回1500円で利用できるとあって、とても人気なのだとか☆この日も沢山の人が滑っていました。

PANZAOKINAWAー公式サイトー

極度の高所恐怖症の私は下から眺めるのが精いっぱいですが、子供は興味津々。

「楽しそう〜」

と目を輝かせていました。

どうやら25キロ以上じゃないとできないようなので、まだまだ先になりそうです(・∀・)

ハンモックでちょっとゴロンして、砂遊びセットをレンタル。

この辺で桟橋行きをあきらめはじめます。

陽射しが強かったので日陰を見つけて砂遊び。

「見て見て!ぼくのマッターホルンだよー」

とR18になりそうな言葉を連発しながら山を作っては壊し…作っては壊し。

気付いたら16時。

足だけ海に浸かったりしてビーチを満喫。(キレイでおだやかですが、砂は白くないです。)「アイス食べたい!」

と子供様の要望でラウンジへ。子供様のさらなる要望でレストラン側でいただく事に。


壁にLEGOで作られたマリオが。なるほどこーゆー事か。

うちのLEGO大好きっ子はちょっと遊びたそうでしたが、もう17時を過ぎていたのでSTOP。

駐車場がね、食事をすると3時間無料になるのです( ̄∀ ̄)

だから子供様の「アイス食べたい!」はファインプレー☆

どうせなら食事した方がお得ですよね(´∀`)シークワーサーシャーベットも紅芋アイスもとーっても美味しかったし( ´ ▽ ` )

ちょっと気になった事といえば接客かな。外資系とあって、ちょっとフランク?な感じ。海外のホテルに泊まりに行った様な感覚でした。実際、スタッフもお客さんもグローバル。

泊まりだとまたちょっと違ったかもしれませんが。

もうすぐ私の誕生日なので「次は宿泊したいなぁ」とちょっとググったらなかなかのお値段。

お泊まりはシーズンオフまでおあずけかなぁ…(´;ω;`)

私たち県民の様に、ホテルだけで予約をとるよりも、ツアーやホテルパックに組まれているホテルをグレードアップする方がお得だったりします。

なかなか泊まれない様なハイクラスホテルをお得に泊まれたりするのでこういった新しいホテルを狙ってみるのもありかもしれませんね(^o^)。

さて、あと10分で3時間。そろそろ車に戻らねばならぬ。

-あとがき-
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは、リブランド後大幅に改装され、新しく生まれ変わっていました。新しい宿泊棟やチャペルもでき、スパ施設も充実。子供から大人まで思いっきり楽しめるアクティビディ。外来客も気兼ねなくホテルを楽しめる工夫。とても良かったです。

以上!

相変わらず上から目線でお届けしました。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る