透明度抜群!与論・百合ヶ浜の海はまるでプール。

念願の与論島へ行ってきましたー!

梅雨だというのに天気は晴れ!最高の島日和!

与論島は鹿児島県の最南端。本部港からフェリーで約2時間半の船旅です★

平成30年3月31日まで奄美・沖縄交流割引が適用されるので、本部ー与論間は片道なんと1480円!!(2等和室)

フェリー

行きはマルエーフェリーさんのフェリーあけぼの。

船内はキレイだし、wi-fiも利用できるのでとても快適でしたが、2等和室では皆さん横になって過ごされていて幼児連れは利用しにくく、私達はレストランやロビーの椅子で到着までの時間を過ごしました。

もし、プライベートな空間を確保したいならアップグレードをオススメします。

*授乳室やシャワールームもあります。ドライヤーも設置されています。

2時間半の航海が終わると与論島(供利港)に到着ー!!

港ではレンタカーのスタッフがお出迎え。その場で引き渡ししてくれて、すぐ出かけられたのは良かったのですが…

クーラーが全くきかない!

ウソやん(;´д`)

しかし、すぐ百合が浜に向かいたかったので窓全開で走りました。…風が心地よくて助かった。

港から車で10分くらいの大金久海岸に到着!ここから渡し船で百合ヶ浜へ。

近くにお寿司屋さんがあったので、そこでお寿司買って船に乗り込みました。

*百合が浜には何にも設備がないので、着替えは船に乗る前に!

まてまてっ。海、すでにヤバイです!!美しすぎるっ!!

ほんとね、プールみたい。

不純物が少ないのかな。透明度高すぎて、真水みたい。

感動!ヽ(;▽;)ノ

百合が浜に着く前に海中公園で珊瑚鑑賞。キレイだし、魚もたくさんいたけど、10年前に比べたらやっぱりちょっと珊瑚減ったみたい。白化現象は深刻的な問題なんだなぁーとしみじみ。

それでもとっても綺麗でしたよー(´∀`*)

そしてこの辺で残念な事件が!

スマホを車に忘れてきてしまった…。その上、防水デジカメは電池切れ。

痛恨のミスに涙が出そうでした( ;  ; )

とりあえず友達にお願いして少し写真を撮ってもらいましたが、本当は100枚ぐらい撮りたかった…。

海岸から15分ほどで念願の「百合が浜」に到着ー!

「百合ヶ浜」は、大金久海岸の沖合に出現する砂浜で、上陸できるのは大潮の干潮時のみ。

私達は1時間ちょいの時間をいただいて、海水浴☆(参加のツアーなどで滞在時間が違うみたいです。)この日は3ヶ所くらい出現していて、砂浜の間を歩いて渡ることもできました★

yurigahama

浅いし波も穏やかなので、子供も遊ばせやすく、安心して楽しめました(^-^)

yurigahama

帰りの船から。浜はほとんどなくなっていました。

「さよなら百合ヶ浜!!今度はちゃんとカメラ持っていくからねー!」

と、淋しさと悔しさを胸に百合ヶ浜をあとにしました。

百合が浜 与論島

水面がキラキラキラキラ。

さて、海岸に戻ったらレンタカー屋さんに電話してクーラーが効く車に交換。

快適快適ー(๑>◡<๑)

そういえば、レンタカー屋さんが

「帰りの船はだいたい遅れるのでギリギリに行っても大丈夫ですよ。」

って言ってましたが、嘘です。

鵜呑みにしてしまい、出港予定時刻の10分前に行ったら乗船手続きを締め切っていて危うく乗れなくなるところでした。

ちなみに与論島のレンタカーは、島なのでどこもちょっと高めです。

軽で24時間6000円くらい。

ですが、坂も多いし、観光地も点在しているので、よっぽど体力に自信がないかぎり車移動をオススメします。あとはバイクかな。

さて、レンタカー交換してもらったらとりあえず宿にチェックイン。

今回は「イチョーキ・ヴィラ」さんに宿泊です。

ヴィラといっても1棟に2室はいっています。壁はちょっと薄かったかな?テレビの音が聞こえていました。

新しいお宿らしく、設備はピカピカで気持ちいいです(≧∇≦)値段も安い!

写真はないけど、リビングにはミニキッチンも付いてます。wi-fiも使えます。

食事無しのプランだったので、夕食はホテル「ヨロン島ビレッジ」内のレストラン「tara」さんへ。

鶏飯が美味しいとのこと。

民芸調の店内は落ち着いた雰囲気。

鶏飯+お造り+小鉢のセットで1950円。鶏飯の単品もありました。

ご飯に薬味をのせて、お出汁をかけると「鶏飯」のできあがり!
優しいお味でとっても美味しかったです(*´∀`*)子供も喜んで食べてくれました。
たらふく食べた後は、ホテルに戻るわけですが…

ホテルの駐車場について驚愕。

虫が多い。多すぎる。

土地柄仕方ないのでしょうが、

それを除けば快適でとても良いお宿でしたー(*´∀`*)宿の方もとっても親切★

長くなったので2日目の記事へ→

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る